about

CUTは繊維の街、岐阜県発のブランドです。製品はすべて岐阜県の工場で縫製を行っています。
「普遍的なものを独自の視点で再構築する」をコンセプトに、オリジナルデザインの洋服の製作、販売を行っています。

【ブランドコンセプト】
CUTとは、普遍的なものを独自の視点で再構築するブランド。

【プロダクト】
ワークウェアをベースとしたデザインで、「全ての創る人に捧げる、ファッションとしての作業着。」を目指し、創り手が主役になれる服を提案しています。

■webサイト
https://cut-furuyamamotomi.jimdofree.com/


■Facebook
https://www.facebook.com/Who-Needs-These-We-Do-CUT-1794639743969674/


■Instagram
https://www.instagram.com/cut_looks/

«««生地について»»»
-------------------------------------
CUTが採用している上質なコットン
-------------------------------------
■馬布
馬布とは乗馬の際に鞍の下に敷く超高密度の平織コットンのことです。薄手で軽いながらも、乗馬に使用されているため、丈夫で強度があるのが特長です。密度が高く保温性に優れているため、1月〜3月の肌寒い時期にも着ていただけます。CUTでは馬布の中でも、表面が少し起毛しているものを使用しています。品のある奥深い風合いが魅力の生地です。

■コーマバーバリー
糸の表面を整えたコーマ糸を使用したコットン。密度が細かいため、光沢とコシがあり高級感のある仕上がりになっています。

■高密度バーバリー
ヨーロピアンクラシックをコンセプトに上質感のある吸い付くようなタッチと滑らかな風合いが特徴のコットンです。他にはない触り心地を体験してみてください。

«««こだわりについて»»»
通常ワークウェアには使用しない高級な生地と、プロが設計した緻密に計算されたシルエットとサイジングのパターン。そして、高い技術を持つ岐阜県の縫製工場で丁寧に仕立てています。
— 上質な生地と高い技術。Made in Japan —
触れた時も、袖を通した時も、 その心地の良さを実感していただけると思います。